ネット中毒だからこそ時代の最先端を追える「NewsPicks」が最高!という話

2019年9月22日

みなさん、「NewsPicks」ってご存知?

どんなサービス?

端的に言えば、最新ニュースをピックアップしてもらえ、自分のコメントをアウトプットとして残せるのと同時に、優れたビジネスマンや専門家のコメントを見ることができ、オリジナルの優れた動画コンテンツも付いてくる。

という、ビジネスマンや起業家にとって必須のサービスなのです。

具体的に紹介

具体的にどんなポイントに私が魅力を感じているのかまとめると、以下のようになります

  1. 最新ニュースをまとめて貰える
  2. 優れたビジネスマンや専門家のコメントも見られる
  3. 自分のコメントをアウトプットとして残せる
  4. 優れたオリジナルコンテンツあり
  5. 安い(毎月本一冊レベルの料金のみ)
  6. SNS中毒と相性が良い

それでは各項目を見ていきましょう

最新ニュースをまとめて貰える

これが一番のポイントです。

今、新聞とテレビからニュースを得る時代は終わっています。

ネットニュースの中にもまとめに当たるものは色々ありますが、フェイクニュースや内容が不確かなものも多く、インターネットの規模が大きすぎることも相まって、最新ニュースを追いかけるのは困難。

 

しかし、このサービスはそれを実現してくれます。

利用者全員から毎月の契約料を取るのと引き換えに、ありとあらゆるニュースを常時監視し、価値ある記事のみ表示してくれるのです。

 

同じ内容を複数回見せられることもありません。

優れたビジネスマンや専門家のコメントも見られる

まとめられている記事をクリックすると、本文よりも先に、コメント一覧ページが表示されます。

そのユーザーは皆、確かな実績あるビジネスマンや専門家。

自分には到底追いつけないレベルの知識と経験を持った大多数の方々の、コメントや見解、プチ解説が見られるのです!

 

自分のコメントをアウトプットとして残せる

ニュースサイトにはSNS共有ボタンが付き物。

たまにコメントをつけて共有する事ありません?

 

このNewsPicksでは、「Pick」機能として、全メディアの記事をSNSの投稿のようにまとめてくれるのです。

そのお陰で、ニュースを読んだらコメントをつけてPick。

という習慣が付きます。

 

そのコメントは、ワンタップでTwitterとFaceBook、LinkedInに共有する事もできるので、クセになります笑

要点をまとめて自分の意見を入れ、読みやすい文にした上で短めの文章に抑える。

というツイート感覚のアウトプットをバンバン行えるので、いろいろな能力も付きますよ!

 

優れたオリジナルコンテンツあり

これも大きな魅力です。

主に、オリジナル記事(特に特集系)と映像コンテンツがためになる!

私も全コンテンツを知ってるわけでも使ってるわけでもないですが、お金を払って良かったと思わせてくれるものばかりです。

 

例えば、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが主演の「NEXT」では、YouTube大学の延長線上で、わかりやすい解説をしてくれる専門家たちとともに、歴史ある大企業のいまや未来、仕組みなどを紐解いていくことができます。

 

また、ホリエモンこと堀江氏が主演の「HORIE ONE」では、その週のニュースをいくつか取り上げ、それについての堀江氏のコメントをたくさん聞くことができます。

 

情報量を踏まえれば、これ単体でも堀江氏のメルマガを契約するよりコスパは良いかと。

安い(毎月本一冊レベルの料金のみ)

これだけのものが得られるのに、利用料金はたったの月1500円。

年間契約なら1200円。

これは破格です。

ビジネス書一冊分の値段しかない。

新聞に至っては約半月分の値段しかない。

安すぎる。

 

サブスクリプション型のサービスですが、情報収集系のコンテンツ・ツールの中では日本一なのではないでしょうか。

 

少なくとも、私にとっては破格です。

地の果てまで付いて行きたい笑

スマホ中毒と相性が良い

私はもともとスマホ中毒になっている節があり、事あるごとにスマホを見てしまいます。

 

内容の大半は、YouTubeと公式LINEでファンと交流したり、効果の浅いツイッター周回。

風呂上がりや食後、休憩中にまで止まらず、トイレの中にまで持ち込んでいた始末・・・

 

それだけ触れていれば、インターネット特有の誹謗中傷や悪口などの、目にするだけで気分が悪くなるコメントにも沢山触れてしまいます。

それがストレス源になっていたのですが、そんなタイミングでのNewsPicksとの出会いは、終電にギリギリ間に合ったが如き幸運!

 

不幸さとおさらば。

掃除の手間を考えて座ってする派なので、相変わらずトイレの中でもスマホ。

しかし、開くのはNewsPicks。

最新ニュースをしっかり追いかけ、コメントだって残せるようになりました笑

 

最後に

私は読んだ記事全てにコメントをつけるよう心がけています。

URLを下に貼っておくので、気になる方はご覧下さい。

こう見えても起業家で、ビジネス書専攻の読書家ですから笑