【新動画】道なき道を駆けるスリル!一歩間違えれば崖下へ落下する恐怖のラリーのヒヤリハットまとめ【WRC】【ゆっくり実況】

2019年10月5日

今回の動画はWRC!

ラリーです!

ニコニコ動画限定で公開中。

舗装どころかガードレールすらないような崖の徐利道を猛スピードで駆け抜ける命がけのモータースポーツ。

それがWRC(ワールド・ラリー・チャンピオンシップ)。

 

普通のアスファルトで舗装された道をぐるぐる回る他のレーシングカーとは異なり、ラリーカーが走るのは砂利道。

道無き道です。

 

ある時はガードレールすらない高所の崖の上スレスレを走り、またある時は、すれ違いもできないような狭い一本道を、路面の段差で跳ねながら時速200キロオーバーで跳ねまくる!

 

路面が石ころでグリップしないため、基本的にマシンをサイドブレーキなどで滑らせて曲げていきます。

当然道は暗記していられないので、隣に喋って状況を伝えてくれるアシスタントが同乗。

 

ペースノートを読みながら道を辿っていきます。

 

そのリスクゆえクラッシュは多く、そうでなくとも、跳ねまくるのでマシンへのダメージは絶大。

サスペンションガタガタ。

木に打ち付けられてボディが曲がることだってあります。

 

それをハンマーで叩いて強引に直すシーンも。

そんなアツいWRC、今回はターキー戦での恐怖シーンまとめです。